販売済【132】裏側を魅せるお花のジュエリー イエロー&無色ダイヤモンド&エメラルド【管:S_USNUN_I

132













このジュエリーの面白いところは、造形もそうなんですが、
ダイヤモンドをセットしている、花びらの裏側部分が反り返っているところにあります。

裏側の仕上げが見ていられないものだと製品として成り立ちませんが、
このリングは、きちんと裏取りして、仕上げもして、裏側部分を鑑賞に堪えうるクオリティーにしています。

細かい部分を見ていくと、
エメラルドは、表面にキズ、内部もインクルージョンがあり、何故もっといいものを使わなかったのか?、
イエローダイヤモンドの表面の仕上げがもう一つなのは何故なのか?
等、思い浮かぶところはありますが、

この造形、発想、製品としての完成度を考えると、一般的なジュエリーを十分凌駕しているものととらえてもらっていいと思います。