納品済:昭和ジュエリー 千本透かし(打ち抜きタイプ) ミル打ち 合成アメジスト? K18 リング #11.3

2013/04/08 23:59 に FUCHIGAMI KIYOSHI が投稿   [ 2013/04/25 1:22 に更新しました ]






打ち抜きタイプの千本透かしのリング。

表は、カボションカット、裏側は面のあるカットをなされています。

合成かどうかの鑑別はとっておりませんが、わざわざとるまでもなく、リングを楽しんでいただきたいと思いましたので、

合成であると仮定して、それでも欲しいという方向けの指輪です。 約19.4 x 9.8mm

櫛タイプではなく、打ち抜きタイプですが、爪留めではなく、ローレットという道具で覆輪留めの上に、ぐるりとミルうちがなされております。

細かなつぶつぶが、鏡面光沢の地金の光を柔らかくしてくれています。







Comments