販売済:130 : 昭和ジュエリー アメジスト7.59ct メレダイヤ0.16ct プラチナ リング #18 ¥35,000 【菅:H20825_1

2012/01/04 21:45 に 肥前屋質店 が投稿   [ 2012/04/18 17:32 に FUCHIGAMI KIYOSHI さんが更新しました ]








とても鮮やかで、色の深みとテリのあるアメジストのリングです。
アメジストを仕入れる事はほとんどないのですが、こちらは店頭での買取り品。

スクラップにするのははばかられるのでこちらでご紹介。

年間何万点も宝飾品を見る中で、アメジストを追いかけていないので自分の経験から確信を持った事はちょっと言えませんが、
結構綺麗なレベルだと思います。

デザインは、いわゆる古いジュエリーですが、
造りは丁寧さを感じる事ができます。


2012/3/24 追記 お問い合わせメールより転用


-
その場合、サイズ11~11.5に修正をお願いすることになりますが、楕円に

なるのは勿論ですが、着用した場合大きさ等不自然な感じになるでしょうか。

 

-また指輪の高さは高めと思われますが、右手にした場合(右利きです)支障は

あると思われますか。


号数の変化で云々と言うよりは、
(職人さんのマエサキさんが出来る範囲で極力円形にしてくださるとは思います。)

指の甲側からの高さが、10.5mm ありますので、現時点でも現代のリングのデザインとは違った存在感はあります。

鬼爪と言われるような怒り肩のような爪ではないので、服への引っ掛かりはそういう爪に比べて若干少ないとは思いますが、デリケートな素材などには気を使う必要があるかもしれません。
つけていることを忘れて使うようなものではなく、つけている以上は何らかの気を使うことは必要だと思います。
それは、ダイヤモンドのリングなどでもそうなのですが・・


-アメジストの色は屋内の写真と屋外の写真と違って(画面の問題もありますね)屋外の

の写真のほうが、紫色が綺麗なのですがどちらが実物に近いでしょうか。


私のモニターでみますと、屋外写真の方に近いです。
ギャラリーの写真は、紫と言うよりは、濃い青に見えますが、
実際はみずみずしく、深い紫の色をしております。





Comments