TOP‎ > ‎渕上清志の宝石観‎ > ‎

渕上清志の翡翠観





http://3.bp.blogspot.com/-AmB2_oKwYEA/UrAVMYwTv3I/AAAAAAAAW7E/Hy4kLgzOh2w/s1600/%25E5%2586%2599%25E7%259C%259F+%25283%2529.JPG

>> 395:中古 色はもうちょっとですが透明感のある3ctup翡翠 ダイヤモンド取り巻き リング
 
https://lh3.googleusercontent.com/-Ar27afZhm_w/U3ckkvJ5ydI/AAAAAAAAjpk/Q9_88dqqYls/s1600/%25E5%2586%2599%25E7%259C%259F%25204.JPG
 
>> 446:ペアシェープ ちょい明るめのそこそこきれいな翡翠 セイコー #12 
 
 349:昭和ジュエリー 翡翠2.49ct リング  Pt900 #9
 355:中古 翡翠 Pt900 リング #9
 350:昭和ジュエリー 翡翠 ダイヤモンド P.m 900 リング 唐草萌 #12
 333:翡翠のピアス プラチナ
 354:翡翠 Pt900 リング #16
 351:昭和ジュエリー 翡翠0.69ct リング Pt900 #13
昭和ジュエリー K14 翡翠&キャッツアイ ペンダント
 331
 220:昭和ジュエリー 翡翠3.06ct ラウンド&テーパー メレダイヤモンド 計0.83ct 取巻き Pm900 リング







翡翠と言えば、ロウカンが有名ですが、人によってロウカンの定義が違う感じがしますのであまり、ロウカンという言葉をうちでは使いません。

僕が好きなのは、どちらかというと色よりも透明度・・・

透明感のあるものをまず探します。

世間一般の評価は・・・、ちょっとよくわからないのですが・・・


透明感があって、色がよく、インクルージョンがなければ嬉しいのですが、

いざ、探してみるとそういうモノはほとんど無いってことに気づきます。。。

翡翠については、割と探し求めてきたほうだとは思いますが、

自分が専門家という意識はないんですよね。本当に奥が深い・・・

価格じゃないんですよね。目の前にあるものを手に入れるか諦めるか・・・ そんな世界です。

頑張って入手してきた(そして幾つかは旅立っていた)これらでもまだ最高級とはいえません・・・

日々、美しい最高級の翡翠を求めています。

クリスタルに象徴されるような透明過ぎない、半透明の美しさ・・・、
そこに惹かれていると、自分は東洋人なんだなって気付かされます。

翡翠に関する徒然




取り扱い例