あるべき姿を目指すためのメモ

2012/08/17 5:45 に FUCHIGAMI KIYOSHI が投稿   [ 2012/08/17 6:07 に更新しました ]

なかなか、満足に仕入れに行けなかったりする大忙しな毎日です。

今日は一日外で、運転やら、作業やらしながら思っていたのは・・・

自分が扱っているジュエリーは、中古が中心だけれども、

せめて自分のココロは綺麗に保っておかないとなー って事。


例え、どんなに素晴らしい品を提供していたとしても、

売り手の心が汚れているのは、自分が目指すところではないってこと。


無垢な石でも、売り手が汚れていたら汚れちゃうかもしれないし、

手垢にまみれて、汚れた宝石でも、私というフィルターを通れば、生まれ変わるかもしれない。

そのような気持ちで取り組んでいきたいなと・・・

自分がすごいのではなく、そういう視線を持って取り組めればいいなと・・・



21世紀なんだから?、自分のやりたくない形で商売を広げようとせず、

自分のありたい姿を目指しながら、自分の仕事とかかわっていきたいって事。


まだまだいろんな面で未熟者だけれど、目指す視線はそっちだよねーってことを再認識した一日でした。

俺はすごいぜ。

ではなく、

皆様と、良い感じな形で宝石、宝飾品と接していけたらなー と思います。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。












Comments