蘇り

2012/07/24 1:22 に FUCHIGAMI KIYOSHI が投稿   [ 2012/07/24 1:38 に更新しました ]



先日、買取させていただいた、昭和の古いジュエリー
せっかく当店に来たのだから、潰すのはかわいそうなので、仕上げをしてみました・・・





ピッカピカに蘇ったのはいいのですが、
果たして、次のユーザー様が出てきてくださるのか若干心配。




効率や、自分の好きなものだけ仕入れて売るのであればこういうものはどんどん潰し(スクラップ)というのが答えになりますが、

果たしてそれでいいのか?という疑問に対しての答えがなかなか出てきません。


蘇りといえば・・・

アンティークなジュエリーを2点ほど仕上げに出してみました。

古さがぶっ飛んでもいいや。 との覚悟で・・・










Comments