掘り下げ続けてきてよかった

2012/07/22 2:27 に FUCHIGAMI KIYOSHI が投稿   [ 2012/07/22 3:16 に更新しました ]
どのくらい、宝石、ジュエリーを掘り下げ続けてきたでしょうか、

もうよくわからに位になって来ましたが・・・・

それだけ続けていると、自分のスタイルというか、自分なりの視点というものができてきます。

そこは、他者を意識した世界というよりは、自分の知識、感覚をどれだけ高めていけるかという世界になってきますが、


誰からも何の反応もないと、あれ?間違っているのかな?という気分にもなりますが、

いろいろな方に、ダメ出しや評価を受けながら、自分の道を踏み固めるというか、

シッカリとした幹を太くしていくというか、ちょっとづつ積み重ねながらのそんな毎日です。


先日は、ご自身でいろいろな作品をコレクションされた方がご来店。

このかたには、定期的に品物をお買い上げ頂いているのですが、そのかたが持っていらしゃった紙袋がコチラ・・・


思わず撮らせてもらいました。

「新品では高いからより安い中古を買う」

ではない方に注目頂いているのは、励みになりますし、

自分が間違っていなかったという自信にもなります。


沢山のいいものを見てこられ、ご自身の「目」をお持ちの方ですので、

品物についての、私のマイナスの説明を聞いても、最終的にはご自身で判断されます。

コレクターさんというものはそういうものだということを改めて思いました。

路地裏質屋のカウンター越しの立ち話でいつもホントに申し訳なく思っておりますが・・・



Comments