ジュエリーと色石の品質

2012/06/17 19:02 に FUCHIGAMI KIYOSHI が投稿   [ 2012/06/17 19:17 に更新しました ]


こちらも、うちの商品ではなく、ネット上で見つけた画像。


こちらも、Van Cleef & Arpels とのこと・・・
この、アンバランス感で、ほんとかな?
という気もしますが、

ブランドジュエリーの色石は、トッピンばかり集めてたら、数を生産できなくなるので、
この程度のものでも別に驚くことはないです。
まぁ、そうだよね。 的な感じで・・・

(見えないところで、最高の材料を使ったジュエリーが作られ納品されてると思いますが・・・)

エメラルドの魅力に主眼が置かれているのではなく、
ゾウさんというモチーフで、その材料としてのエメラルド
かなと・・・

それはそれでありなんだと思います。
ジュエリーに何を求めるかは人それぞれだと思いますので。

ですので、色石の品質を気にしすぎるのもアリといえばアリなのですが、
そうではない視点も沢山あるってことを忘れないようにしたいと思います。

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.242314762521836.59548.187619517991361&type=1
それにしても、ゾウさんカワイイですね~
カルティエ率がとても高いですね。







Comments