いろいろと考える

2012/06/11 2:26 に FUCHIGAMI KIYOSHI が投稿   [ 2012/06/11 8:37 に更新しました ]
http://www.hizenya.me/2012/06/post-f10c.html

しばらく、迷うこともなかったけれど、また壁らしきものにぶつかっているようだ。

これを乗り越えれば、もう一段上がれるのかな?



世の中に、スペシャルではない品物を欲しがっている人なんていないはず。

宝石、宝飾品はどれもスペシャルであるべきなんだろうけれど・・・

単価の上下がスペシャルさを表しているのではなく...

単価にかかわらず、どれもスペシャルなはずである・・・

?? いや、ちょっと違う。スペシャルではないものなんて世にあふれている。

むしろ、スペシャルなもののほうが少ないに決まっている。

んで、そのスペシャルさ、特別さをどう伝えるかなんだけれども、

それを考えれば考えるほど、荷の重さを感じる。

何がスペシャルなのか、うまく説明できないことも多い。

あえて、説明したくないことも多い。

分かる人にはわかるでしょうし、わかってもらえない人に一生懸命説明してもわかってもらえないと思う。

スペシャルなものを見出して、その価値を見出してくださる方を探していく・・・

自分にその資格はあるのだろうか、その荷を背負うことができるのだろうか・・・

モヤモヤ・・・





Comments