オパールの 「ふ」 は、 「斑」 か 「腑」 のどっち?

2011/12/22 18:02 に FUCHIGAMI KIYOSHI が投稿   [ 2011/12/22 18:13 に更新しました ]
今まで、「赤腑」等と、何気なく使っていたけれども・・・
へん の 月 が妙にひっかかり、字の意味を調べてみました。

「斑」
まだら。ぶち。「白に黒い―のある犬」


・・・に対して、

「腑」
1 食物や液体の収まる臓器。はらわた。「臓腑・六腑」


・・・こりゃ、どう考えても 「斑」 ですね。
ってことで、今後は当店では「斑」を使います。

ちなみにちなみに
腑の「にくづき」は、MOONの月ではなく、へんの読み通り、
本来は「肉」の字の象形 なんだそうです。

・・・なんでも、知ったふりをせず、何でも疑問に思うこと、疑問に思ったことは自分で調べてみる等、
謙虚に学ぶ姿勢を持ち続けなけば、大恥をかくなぁと思った次第でした。




Comments